小遣い3万円48歳リターンライダーがハーレーのオーナーを目指す!

2020年1月に目標達成しました 現在XL883Nアイアンのオーナーです!

教習2日目、俺は持ってる?

ども、イチイチです!

 

16日の土曜日、二回目の教習に行ってきました。

この日は一時間だけ。

 

さすがに土曜日だと、教習生も増える。

でも、大型は自分と、同年代と思われるおじさん二人と、中型の人が二人。

と言っても、そんな大人数ではないか。

 

でも、車が多いんだよね~

当たり前だ。教習所だもの

 

で、今日は、ブレーキングとかアクセルワークを復習して、後はコースをぐるぐるしてくださいとのこと。

 

まずは8の字走行。

アクセルワークと半クラを多用して、教官の後についていく。

うわわ、結構むずいんですけど、、

 

イチイチさん、手の力抜いて、楽にしてください。

と教官

 

その声で、手の力を抜くと、、案外スムーズに、、、

 

教官はよく見てるなあ。

 

この日の教官、ずっと、いいですよー、いいですよー。はい、いいよ、いいよ、いいですよー。

 

褒めて伸ばすタイプなのか、ホントに俺がうまくできてるのか?

 

よくわからん。

 

それにしても、ホントに教習とはいえ、バイクに乗るのは楽しい。

できればずっとコースを回ってたいぐらいだ。

 

 

教習が終わってから、教官が、

 

イチイチさん、そろそろ第二段階のコース暗記しておいてね。

コースは二つあるからね。

 

大型バイクの教習は全部で12時間。

うち、5時間が第一段階で、残りの7時間が第二段階。

 

ほほう。まだ3時間しか乗ってないのに、教官が第二段階のコースのことを言うってことは、順調に来てると判断していいのかな?

 

 

大きなミスも無く、俺は持ってる?(by Keisuke Honda)

ってか?

 

まあ、そんな感じでその日の教習も終了。

ヘルメットもしっかり脱いでね。

 

あらー、

皆さん、ホントにすみませんね。

もう、全然、全く、これっぽっちも、1ミリたりとも、ミジンコほども、ネタになることがないんですよ。

 

でね、この日は土曜日で、教習が終わってからは、ニイニイのサッカーチームの、ゴールネットの補修を頼まれてるので、急いで家に帰り、準備。

怪我しないように軍手持ってきてと言われてたから、バイクの教習で使ってる、古いグローブを代用で持って行こうっと。

 

 

ん?、、、、、、、

あれ?、、、、、、、

あらら?、、、、、、

 

グローブ、教習所に忘れてきちゃったよ。

 

ギリギリ間に合うので、車で15分かけて再び教習所へ戻り、ミーティングルームの棚を見ると、あれ?ない?俺のグローブ、、、

 

受付カウンターで、お姉さんに、

すみません、あの、ミーティングルームに、グローブ忘れたんですけど、、、

 

 

ああ、手袋ですね。

 

 

はい、、、て、手袋です。

 

 

 

 

 

 

また、、、

やっちまったぜ、、、( ;∀;)

 やっぱ俺って持ってるな!(ブログ的に)

 

 

 

 

うんわぐっく!